ファミーイン幕張・驚異の三段目

幕張方面で仕事をする時の定宿、ファミーイン幕張
リーズナブル以外のアドバンテージが見つけにくい(^^;)ビジネスホテルなのだが、
今日を境にその評価を改めなければならないかもしれない。

要因は最上階大浴場サウナ
前回宿泊した時は、無情にも「故障中」の張り紙があり、まぁ腹立たしかったの
だが、今回は補修工事が完了し、しっかり使える状態に。設定温度は94〜95℃
とかなり高めな上に、座席の一部が三段式になっている。サウナは上に行けば行
くほど体感温度が高くなるのだが、この三段目が凄い

ハードコアを自負する僕ですら、5分座っていることが出来ないくらいキツい。
走り出しが遅かったので今日は12分1Rしかこなせなかったのだが、明日以降で
通常ローテーションを試してみようかと。

これは思わぬ拾いモノ。ちょっと楽しみ増えたぞ!

天然温泉 平和島

昨晩、宴会の会場となった「天然温泉 平和島」
平和島競艇のすぐそばにあるアミューズメント施設・BIG FUN HEIWAJIMA
の2Fにある、かなり有名なスパ施設。

ここは数年前に一度行ったきり、しかもやたら混んでいる時でレポートも
出来なかったが、今回はかなりゆっくり全体を確認出来たので、ちょっと
レビューなんかを。

まず、お風呂
基本、大きなお風呂は全て東京湾天然温泉であり、塩分が非常に濃厚。
高温が好きな僕にはややぬるめだけど、どこに入ってもすべすべにな
った気がする(^^;)。洗い場も広くてキレイ、凄く感じが良い。

そして肝心のサウナは岩盤浴のストーンサウナと通常のドライサウナの2種。
ストーンサウナは好きな人は好きなんだろうけど、あの中途半端な熱さが
僕のようなハードコアサウナーには不満(^^;)。一方、ドライサウナの方は
94℃前後と標準的な室温、広く清潔な室内と、ラウンドをこなすには最適。
ただ、水風呂に関してはあと1〜2℃水温が低い方がいいかもしれない。

今回は宴席だったので、サウナは14分・13分のトータル27分のみだった
のが少し悔やまれる。先に温泉に入り、身体を塩分で満たした後のサウナ
はかなり具合が良く、ちょっとクセになるかもしれない。
近いうちにもう一度行って、いつものローテーションをこなしてみようと
思う。メシそこそこ美味いし。

参考:天然温泉 平和島(Official)

三郷市早稲田・めぐみの湯

今年最初の草加訪問は、1月3日・松の内から開始。
ただ、今日に限っていつもと少し行動が異なった。止ん事無き事情(^^;)にて、
遂にSさんと共に「入浴」を完遂する、というミッション。コレ、最初はかな
ハードルが高い、と思っていたのだけど・・・。

チョイスしたのは埼玉県三郷市「早稲田めぐみの湯」
源泉かけ流し天然温泉を所持しながら、入浴料金は平日1,000円とバカ安。
都内では徴収される入湯税もかからないのだから、かなり良心的

良心的なのは料金だけでなく、スタッフさんの対応も最高
事前に電話を入れ、バリアフリーの状況について問い合わせたところ、実に
懇切丁寧な回答。「是非いらしてください!」の声が本当に嬉しかった。

そして到着してからもハンディキャッパーと一緒の我々に細かなサービス。
持って行ったステッキを拭いてくれ、脱衣場までの使用も許可してくれた。
こじんまりとした造りながらも、館内はとても美麗。風呂場にも必要なと
ころんは全て手すりが付いており、更に洗い場も広く、肝心の温泉は底の
浅いつくりの風呂桶。もう満点を付けてもいい。

これで次回からの草加訪問は食事の他に「風呂」というオプションも。
入浴補助も思った以上に楽だったし、今のSさんならある程度動ける、とい
うのも良く解った。今回、いちばんの収穫はこの理解だったかも。

ということで、バリアフリー日帰り温浴施設としてはかなり最高な場所。
今回は入れなかったが、サウナ水風呂もちゃんとあり、温度計だけ確認
したところ、94℃となかなかの設定。こっちにも少し期待!

とにかく、本当に良くしてくれた早稲田めぐみの湯スタッフの皆様、心
から御礼申し上げます。またちょくちょく行かせていただくので、その時
はよろしくお願いいたします!

バリアフリー温泉で家族旅行

最近ヒマがあれば調べているのが、バリアフリー温泉
ちょっと身体の動きに難のある人でも気にせずに行ける温泉宿、というの
を出来るだけ近郊で探しているのだが、「近郊」というのがちょっと問題。
どの書籍を読んでも関東甲信越では適当と思える物件が結構無かったりす
るのだけど・・・。

▼バリアフリー温泉で家族旅行 / 山崎まゆみ(Kindle版)

このガイドには山梨県河口湖温泉の物件、神奈川県箱根温泉の物件が1つ
ずつ掲載されている。同じようなガイドブックをたくさん読んでいるのだ
が、近郊で2件って実は多い方。取り敢えず一つ、目星を付けてみた。

この本の特徴はハンディキャッパー高齢者向けに特化した施設情報が詳
しく記載してあること。特に大浴場回り解説写真は非常にありがたく、
かなり参考になる。

そして便利なのは、プラスアルファ情報として車いす等でも立ち寄れる
近隣施設情報を掲載してくれているところ。目的がハッキリしている人に
は、本当にありがたいガイドブックだと思う。

・・・とても良い本なのだけど、できればもっとたくさんの関東近郊バリア
フリー温泉情報が欲しい。本じゃなくても、サイトとかで良いから、この
手の情報に詳しいところをご存じの方は教えてくださいませ!

保存

保存

天空のアジト

ワケあって新規開拓
懐かしの京王新線・笹塚駅より徒歩1分。「男の隠れ家」なるキャッチコピー
が眩しい、天空のアジト・マルシンスパへ。

甲州街道沿いの雑居ビル10F・11Fをまるまる利用したサウナ。宿泊施設や
レストラン等はお世辞にも豪華とは言えないし、通常のお湯が入った風呂も
それほど大きくは無い。しかし、ココには「おお!!」と唸ってしまうよう
が!

セルフロウリュ
自分のタイミングでサウナストーンにアロマ水が注入出来る、という、あり
そうでなかなか無いサービス。深夜帯であまり人が多くなかったこともあり、
3〜4杯のアロマ水を一気に注入。そして相棒のTさんを相手に「熱波を送る」
までやってしまった。自分で言うのもアレだけど、僕には熱波師の素質があ
るかもしれない(^^;)、と思った。

今回は12分・15分・15分・15分・10分67分。正直もっとイケたのだけ
ど、明日の仕事に差し支えると判断し、70分超は泣く泣く諦めた。
そして肝心の水風呂もラクーア同様の「深さ」があるタイプで、サウナだけ
に特化すればかなり上位にランキングされる場所かもしれない。

ここには来週も行く予定。
しかし、来週はもっと無理出来ない感じ。もったいないなぁ・・・。