神田 小松屋・しょうゆらーめんチャーシュー

#湯島界隈


文京区湯島方面で用事あり。
この界隈を起点に、豊島区方面まで足を延ばし、またココに帰ってくる、と
いう行程で動いていたのだが、湯島に戻った段階で小腹が空き、近くにあっ
たお店へなんとなく。

神田 小松屋・しょうゆらーめんチャーシュー
ラーメン居酒屋的な風情のお店で、店内はそこそこオシャレ。こういう店は
可も無く不可も無く、という場合が多いのだけど、ココは結構美味かった

うっすらと煮干しの匂いが漂うライト魚介系で、絶妙なトロみのスープ。
そしてチャーシューがやたら柔らかくジューシーで、このスープにベストマ
ッチしている。ちょっとだけ残念なのが麺で、個人的にはもう少し固い方が
好みだったのだが、リクエストしたら対応してくれるかもしれない。

正直、繁華街からやや離れた場所にあり、次の機会はなかなか無いかも。
お近くにお住まいの方は、お酒呑んでも美味しそうなので是非。

参考:神田 小松屋(RDB)

bluetooth Reciever / Transmitter

#受けるヤツ


こないだ触れたPIONEERのラジカセSK-200を入手した件の続き。
FMチューナーで音を出し、各種ツマミ類のガリが無いか、左右の音のバラン
スがおかしくないかなどをチェックしたところ、ほぼ完璧。あの後、いちば
ん肝心なAUX(外部入力のRCA・LR)端子が生きているかを確認。コレにも
全く問題が無く、外部スピーカーとして使用出来ることが確定した。

ならば今風にbluetooth無線スピーカーにしよう、ということで、手持ち
の機材を探したところ・・・。なんと、bluetoothのレシーバーを所持していな
ことが発覚(^^;)。送る方のトランスミッターは幾つも持っているのに、
まさかレシーバーを持っていなかったとは・・・。

で↑↑、EWINなる聞いたことも無いメーカーのオーディオトランスミッター
&レシーバーを購入。この手の機器は幾らでも種類があるので、取り敢えず
レビューがそこそこ良かったモノを選んで買ってみた。

・・・普通に使えた。
・・・ただ、結局レシーバーとラジカセの間にケーブルを繋がなければならない
ので、無線にはならない、ということに気付いた次第(^^;)。となると、次は
内蔵化、ということになるのだけど、ネジを外して音質が変わるのは・・・。
悩むなぁ、コレ。

ポケモン再び!

#浦島現象


2017年の夏にいきなり興味を失い、中断していたポケモンGo
アンインストールしたワケでは無いのだが、レイドバトルの手伝いとかイベ
ントのチェックとかで年に数回しか起動しないゲームになっていたのだが・・・。

どういうワケか、ここ数日連続してポケモンGoを起動している。
全く知らないモンスター、全く知らない対戦システム、全くワケの解らなく
なったインターフェースに面食らったのだけど、ようやく現状を理解。以前
は入手困難だった伝説系のポケモンが、レイドで取りやすくなっていること
も初めて知った次第(^^;)。

ということで、本日レイドバトルで入手したミュウツー
緊急事態宣言の所為だと思うのだけど、部屋に居ながらにしてレイドが出来
【リモートレイドバトル】を使用してゲット。

・・・しかも2体(^^;)。
これでようやくカントー地区のポケモンはコンプリートしたことになる。
昔ほどハマる可能性は少ないけど、マイペースでコレクションを再開するの
もいいかもしれない。外出時の暇つぶしにもなりそうだし。

のんのんびよりでいず

#にゃんぱす!


▼のんのんびよりでいず / V.A

完全にハマったアニメ「のんのんびより」
現在オンエア中の【のんすとっぷ】はもちろん、Netflix他で配信されている
シーズン1・2劇場版の映画を、もう何度リピートしているか解らないほど。

で、オンエア中アニメのCMにて、歴代のOP・ED曲を集めたCDの発売を知り、
Amazonで速攻予約。それが今日届いた、というワケ。

nano.RIPEによる各シーズンのオープニング4曲声優陣によるエンディング
4曲、合計8曲収録。超個性派のボーカリスト、きみコを要するnano.RIPEの
楽曲はどれも秀逸。このアニメが好きじゃない人もぜひ一度聞いて欲しいと
ころ。

ちなみに、僕がいちばん好きなのは↑↑、【りぴーと】エンディング曲
アニメのエンディングはおおよそ飛ばしてしまうのだが、この曲だけはなぜ
聴いてしまう(^^;)から不思議。

・・・正直、今「のんのんびより」が無かったら生きていけないかも(^^;)。
今からシーズン3の最終回を迎えるのを恐れてるくらいなので(^^;)。

流血騒動

#思わぬ代償


・・・一昨日のお話。
打ち合わせからの帰宅時、最寄り駅で階段を降りてたら前方に丁度到着して
いたバス。条件反射で思わず走ったら、階段のラスト1段を見落とし、前方
にダイブ。つまり転んだ。なんとなく前受け身は取ったのだけど、おかげで
左手中指を負傷。いま↓↓こんな感じ。

しっかり肉がえぐれ大層な流血。以前も同じようなケガをしたことがあっ
たのだが、あの時は1日経っても全く血が止まらず、結局病院に行ってやた
ら乱暴な治療を受け、年甲斐も無く院内で絶叫。あの時の二の舞にならない
か、とヒヤヒヤしたのだが、血は翌日にはすっかり止まってホッとした。
・・・絆創膏を外した写真も撮ったのだけど、あまりにグロいので自主規制

ちなみにこのケガでいちばん辛いのは、ギターが弾けないこと(^^;)。
あれからなんとなく毎日ギターを触っているのだが、さすがにこのケガでは
無理。この事態にわりとショックを受けている自分がちょっと新鮮だった。

来週には完治するだろう、きっと。なんの根拠も無いけど。