あ~る、復活!

コミックナタリーのサイトに衝撃のニュースが!!
舞台は本日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ21・22合併号の告知
ページ。そこには、『今夏、「究極超人あ~る」完全復活!』の文字が。

「究極超人あ~る」とは、「機動警察パトレイバー」等でお馴染みの
漫画家、ゆうきまさみの出世作として知られるロボット(アンドロイ
ド^^;)マンガ。っても、バチバチの戦闘モノではなくて、いわゆる
脱力系の傑作である。

このマンガが連載されていた当時の少年サンデーは、正に黄金期。
「うる星やつら」「タッチ」などの大所が絶好調なのに加え、ある種
社会現象となった上條淳士「TO-Y」、何故だか歴史に埋もれた形で
処理されている矢島正雄 ・尾瀬あきら「リュウ」、そしてどれよりも
お気に入りだったのが、この「あ~る」だった。

31年振りの新刊・・・って、どういう展開になるんだろう?
そして、この長いブランクがあの傑作にどんな化学反応を起こすのか、
ドキドキしながら待ちたいと思う。

このマンガに僕がどれだけ思い入れを持っているかは、以前某所で書い
たレビューに詳しいので、ご参照されたし。
これは完全版BOX、なんとしても手に入れねば!!

参考:「究極超人あ~る」31年ぶりの新刊発売(コミックナタリー)

芦ノ湖 early morning!

芦ノ湖最終日
今日も雲一つ無い晴天、そしてほぼ無風。厳しかった昨日が嘘のよう。
箱根路はこうでないと!

そして、↑↑は僕らの仕事場すぐ後ろに見える景色
朝5時の芦ノ湖はそれは雄大美しく、思わず見とれてしまうほど。
太陽が昇りきる前に、取り敢えずiPhone撮影

このステージに上がる演者の皆様は、リアルにこの景色をバックにパフ
ォーマンス出来る。今回ブッキングされたアーティスト、ジャンルは実
に多岐に渡っているのだが、誰もがこの景色にマッチしてるから凄い。

今年は「良い滞在」と言い切って問題無し。
去年も言ったけど、プライベートで行きたいなぁ、芦ノ湖

芦ノ湖ジェネレーター×2

昨日より芦ノ湖畔滞在中。
今年も見事な景観は健在なのだが、何よりも嬉しい誤算だったのは・・・。

↑↑この子たち2匹も鎮座していた、という事実。
しかも、燃料も余裕で2日分は存在し、滞在期間中に電気の心配をする必要
が無い。なんとすばらしい環境なのだろう!

・・・いや、普通とか言っちゃダメだ!
そして今日は強風ラウンド。4月の芦ノ湖は、風が吹くと普通に寒いぞ!

天神屋秋葉原本店・特製らーめん

昨日、14時から秋葉原で打ち合わせ。
同行したEJと遅めの昼飯をやや検討していたら、帰り道にあの懐かしい
お店があることを思い出し、取るものも取りあえずGo!

天神屋 秋葉原本店、特製らーめん
このお店、テイストはいわゆる“東京魚介系”の王道。一時期は毎日のよ
うに通った記憶あり。

人気を二分しているのは、特製つけめん特製らーめんなのだが、今回
はラーメンの方をチョイスした。どのへんが特製なのかと言うと、大ぶ
りのチャーシュー×2味玉×1個とトッピングが豪華なこと。

随分とブランクがあったのだが、さすがに王道だけあり、昔と変わらな
い独特な美味さは健在。しかし、以前は中盛・・・普通・中盛・大盛は全て
同じ値段!・・・をペロッと食べてたのだが、今は普通で丁度良い感じ。
こういうところでも感じるなぁ、寄る年波を(^^;)。

天神屋が秋葉原に在り続けてくれることに感謝。
そういえばアキバには、夏限定のアレを出すお店もある。楽しみ!

参考:天神屋 秋葉原本店(RDB)

三文芝居狂詩曲

昨日、壱人前企画という演劇集団の第七回公演「三文芝居狂詩曲」を観てき
た。会場は築地本願寺敷地内にある築地ブディストホール。以前からここ
で芝居の公演が打たれているのは知っており、是非一度体感してみたかった
小屋。

古くからの知り合いの俳優が客演しており、彼の実力は充分に知っている。
なら間違い無いな、ということで観に行ってみたのだが・・・。

構成はソープチームオペラチームのダブルキャスト。お目当ての樹真期
オペラチームでかなり重要な役割をこなす。昨夜がオペラチームの初日で、
客入りもなかなか見事。芝居の環境としては、かなり良かった気がする。

肝心の内容については、サブタイトルの「ソープオペララプソディ」が示す
通り、ドタバタ系ギャグ満載の作品。脚本は非常に良く出来ており、全般で
満足度非常に高かった

惜しむらくは、昨夜が「初日」であった、ということ(^^;)。
おそらく、会場を使用したリハーサルの時間が充分に取れておらず、合わせ
てやるギャグのタイミングが若干探り気味だったのが残念。

しかし、それはもう1回くらい本番をこなせば身体に入るんじゃないかと。
出演する役者陣技量は確かで、後は演目の経験値のみ。どうせなら楽日
たり、いちばんレベルが高くなった時に観たかった。

この公演、22日まで開催中。
かなりイケてる芝居なので、お時間のある方は是非!

参考:壱人前企画オフィシャルウェブサイト