TAKAYAMANIA・EMPIRE

クラウドファンディングmakuakeで開始された新たなプロジェクト。
昨年5月に負傷し、今も闘病生活を続ける我らの“帝王”高山善廣の支援興行
は、なんとmakuakeのみでのチケット販売。この方法であれば、中間マージ
ン等が発生しない分、帝王に多くの支援が届きそう。

なんかね、いちばんすばらしいクラウドファンディングの使用方法な気がする。
もちろんこれまでも会場などに行った折には少額を募金させて貰ったのだけど、
金額が目に見える形で増えていく様を見るのは本当に心強い。

僕も出来れば会場に行くつもりだが、もし仕事で行けなかったとしても、違う
形で支援することができる。パンフレットだけでも、とか・・・。

もし可能ならば、今一度「動く」帝王の姿を見たい。
そう信じ続けたら、もしかしたらリングに立つ帝王を見ることが出来るかも。
だからこその支援。高山善廣にはまだまだやるべきことがある筈。
8月31日、後楽園ホールにGoだ!

参考:TAKAYAMANIA 初イベント! EMPIRE @後楽園ホール 8.31.(makuake)

Friend Funding

新しめのネット用語「フレンドファンディング」
クラウドファンディングよりも全然敷居が低くちょっとした資金が必要
な時に友だちからカンパして貰える、という感じ(^^;)らしい。

↑↑のpolcaというスマホアプリで出来るらしいので、ダウンロードしてみた。
・・・アプリ上で確認出来る企画、確かに敷居は低い(^^;)気がする。なんでも、
友人たちだけに支援を依頼する機能もあるらしい。例えば、「誰々の送別会で
プレゼントを渡したい」みたいな企画を仲間内に回し、みんなからちょっとず
つ集めてプレゼントを買う、とか、そういう具合に。

・・・ちょっとね、切実な企画も入りそう(^^;)。
「来週25日期限の手形が決済できません!従業員50人が路頭に迷っちゃう
ので、少しでも支援していただけませんか?」・・・みたいな。そして、コレが
ウソだったりしたら大事になるだろうなぁ。きっと。

使ってみたい気もするけど、根本的に僕には無理
なぜなら、殆ど友だちなんて居ないから・・・。いらんな、このアプリ(^^;)。

特別な「レッスルマニア」、間もなく!

開催日が近づいてきたプロレス界最大のイベントWWE WRESTLEMANIA 34
WMは毎回楽しみにしており、3年前サンノゼまで観に行ってしまった程なの
だが、今回の34は高い確率で日本のプロレスファンにとって特別なモノになり
そう。

2人日本人プロレスラータイトルマッチに挑む。それもシングルで。
これまで日本人プロレスラーがWMでタイトルマッチを行った前例は無いどこ
ろか、シングルマッチですら実現していないかもしれない。しかも、今回は
挑戦する2人・・・中邑真輔ASUKA・・・が、タイトルを獲得する可能性が高い

アッチで現地に行けないかどうか検証してみた(^^;)のだが、さすがに今回は
無理。取り敢えず開催日の4月9日現地時間8日)は、仕事をせずにリアルタ
イムでWMを観るつもり。

入ってて良かったなぁ、WWE NETWORK

参考:WWE NETWORK(WWE OFFICIAL)

NetflixでONE PIECE

Netflix「ONE PIECE」の配信開始。
現状でシーズン1からシーズン4まで、かんたんに言うとアラバスタを片付け
ニコ・ロビンが仲間になるまでド〜ンと一挙に。

現状のハイビジョンワイド画面に慣れちゃってるので、4:3画面がやたら新鮮。
そして初期のエピソードは本当にグッと来るモノが多く、各エピソードのクラ
イマックスでイチイチ大号泣する始末。しかもここ3日間アーロンを倒すと
ころまで一気に観ちゃってるのだから、自分で自分に呆れる(^^;)。

そして、アニメ版でチョコチョコ混じるTVオリジナルストーリー、今になっ
て観るとこれまたやたら興味深い。特に今観ているローグタウン編サイド
ストーリー原作では殆ど描かれていないエピソード。そういう意味で、ア
ニメ版の初期はワンピースを深く知る上で絶対に押さえておかなければなら
ない作品だと思う。

しかし、この様子だと期間にして3年分のエピソードを2週間くらいで観終わ
ってしまいそう(^^;)。ホントにヤバいよな、ワンピースって(^^;)。

fireTV(not stick)

Amazonタイムセールに乗じてfireTVを購入した。
fireTVはこれで3台目となるのだが、今回はstickの付かないタイプをチョ
イス。僕にしてはかなり短期間での買い換えなのだが、それには理由
ちゃんとある。

最初に買った初代fireTV Stick、ある時期まで全然文句は無かった
のだが、外部アプリのNJPW WORLDの動きがややカクカクしてたので、
セールで最新版のスティックに買い換え。これでCPUの遅さから来ると思
われる不具合は完全に解消したのだが、今度は別の問題が・・・。

・・・おそらく初期不良だと思われるが、番組選択画面で再起動を繰り返す
触ってみると本体が凄いを持っていたりするから、電源アダプタを差し
っぱなしにすることが出来ない、というトホホな状況。

で、今回の買い換えとなったワケだが、さすがに動作は今まででいちばん
安定してるかも。形状がGoogleのアレにちょっと似てるのはナンだが、実
Stickと大きさにあまり違いが無い、というのがGood。

この手のハードウェアはいっぱいあるが、Amazon関連製品はすっかり
アタマ一つ抜けた感。自社コンテンツを持ちながら、他社のアプリにも
しっかり対応してるのが良かったんだろうなぁ、きっと。

これでしばし安泰。
なんかAmazonに踊らされてる気がしないでもないでもないけど。