ドモ、アリガット!

#ROBOT


ウチの通りを挟んだ向かい側にあるファミリーレストラン
会議室を持たない僕は、コロナ以前は打ち合わせでよくこちらを利用して
いたのだが、この前久しぶりに行ってちょっとビックリした

なんと、配膳を担当してくれたのは料理運びロボット(^^;)。
注文はタブレットだし、会計もセルフ。このお店、厨房はともかくとして、
店舗内のスタッフの仕事は食器の片付けくらい。ここまで徹底されると逆に
気持ちが良い。

そしてこのロボットの風貌が若干カワイイのもポイント。
・・・来週もう1回行くか、ココ。

ハマグリ+ホンビノス

#すまし汁要員


先週、短いスパンで2回ほど作ったアサリのすまし汁
最初のアサリは愛知県産で、コレは非常に深い旨味の出汁が取れ、かなり
良いモノが出来たのだが、2回目に使った北海道産のアサリは味が薄くて
満足の行く結果にならず。産地ってあるんだねぇ・・・。

ということで、リベンジしようとスーパーへ。しかし、今日買って来た貝
はアサリではなくて、↓↓こういうモノになった。

粒の大きいのがハマグリ、小さいのがホンビノス
どちらも干葉県産だから味は期待出来る。取り敢えず今日は砂抜きして、
明日調理に挑戦予定。ハマグリはすまし汁、ホンビノスは酒蒸しかな?

貝類万歳!

ラーメン富士屋姉崎店・チャーシューワンタンメン

#姉ヶ崎 #竹岡式


所用で実家へ。今日のミッションはわりと早い段階で完了したので、日の
暮れる前に帰宅開始。せっかくなのでちょっと遠回りして、随分長いこと
行けていなかった↓↓このお店へ。

ラーメン富士屋姉崎店・チャーシューワンタンメン
最後に来たのが確か2年ほど前で、実家拠点であの仕事(^^;)の起ち上げに
関わっていた頃。よく今まで我慢出来たモンだ(^^;)。

もちろん僕のルーツ、チャーシューワンタンをオーダー。
久しぶりなのでじっくりスープから味わい、僕にしてはかなり時間をかけ
竹岡式最高峰を堪能。人によって好き嫌いは別れるかもしれないが、僕
はココのラーメンが本当にしっくり来る。

行動制限も無くなったから、もう少し遅い時間でも今後は大丈夫かと。
実家方面へ行く時は、いつでも寄れる状況に戻ってくれるといいな、本当に。

参考:ラーメン富士屋姉崎店(RDB)

麺や佐市・佐市麺(全部のせ)

#楽天地


こないだ久々に錦糸町へ。
途中で幸運にもふと思い出し、随分長いこと行けていなかった↓↓この店へ。

麺や佐市・佐市麺(全部のせ)
以前もレビューしたが、とにかく牡蠣のエキスをふんだんに使ったドロドロ
系のスープは他では絶対に味わえない。錦糸町は楽天地スパがあるおかげで
頻繁に来訪する場所。だから、2年前までかなりの頻度で行った店なのだが。

・・・調べてみたら、最後に行ったのは2019年3月
このクソご時世の所為で、さすがに錦糸町へ行く頻度が減った結果。もし
あの時急に思い出さなかったら、また再訪の機会を失うところだった。

相変わらず独特、それでいて極上。錦糸町には名店と言われるラーメン屋が
多々あるが、個人的にはいちばん好きかなぁ・・・。

次はサウナの後にでも。そろそろいいよね、うん。

参考:麺や佐市(RDB)

増美家・鍋焼きカレーうどん

#出前範囲外


こないだ散歩に出た折、これまで通ったことの無い通りを歩いてみた。
筋が一本違うだけで異世界を感じた(^^;)のだが、そこでかなり感じの良い
蕎麦屋さんを発見。その時は営業時間外だったので、店頭に置いてあった
メニューだけもらって帰宅。今どきめずらしく自力で出前展開している店
らしいので、実は出掛ける前に出前を頼んでみたら・・・。残念ながらウチは
範囲外でございました(^^;)。でも、気になるメニューがあったので、昨夜
店舗へ初訪問。

増美家・鍋焼きカレーうどん
気になったのはこの強烈なメニュー(^^;)。お蕎麦屋さんのカレーうどん
更に鍋焼き。無論冬季限定メニューなので、食べるなら今しか無い、と判
断した次第。

熱々で少し甘めのカレースープが絶妙に美味い。うどんの他にカマボコや
餅、生卵に大きな海老天まで入っており、更に小ご飯まで付く。いまどき、
千円ちょっとでこれだけボリュームのあるメニューはなかなか無い。

普通に歩いて行ける距離にあるお店なので、今度は蕎麦とか丼モノを食べ
てみようかと。鍋焼きうどんのレベルから考えるに、通常蕎麦屋メニュー
も絶対に美味い、と予想されるので。

・・・あと、妙に惹きのある「蕎麦屋のカレー」も(^^;)。

参考:増美家(食べログ)