たこの木・塩ラーメン

#ハワイ #和食


ハワイに到着してもう3日が経ってるワケだが(^^;)。
スケジュールはそれなりに緩やかなので、メシを食う時間はわりとある。
今回の我々方のプロデューサー・Iさんはハワイ通で、毎回ハズレの全く無
いお店をチョイスしてもてなしてくれているのだが、エスニック系が続い
て胃がやや凭れている感じに。で、今日の夜は↓↓ココ。

ハワイアンアベニュー 居酒屋たこの木・塩ラーメン
KIRIN・一番絞りを大ジョッキで飲みながら、名物のちりめんキャベツ等に
舌鼓を打ち、〆で塩ラーメンをば。考えてみると、もう3回目なのにハワイ
でラーメンを食べた記憶は無く、これが初ハワイラーメン

シンプルな太麺に塩味のたっぷり効いたスープ。もちろん居酒屋メニュー
なので大きな特徴があるワケでも無いのだが、まぁただただ美味い
おそらくこの旅ではもうラーメンを食べることは無いと思うので、機会が
あって良かった、と。

明後日はもう一度本番。これで鋭気が養える!頑張る!

参考:居酒屋たこの木(食べログ)

松戸富田麺絆・もりそば全部のせ

#ランキングNo.1


昨日から丸の内で現場。
近隣のKITTEと呼ばれるビルの地下1F・キッテ グランシェの中にオープン
していた「ラーメン激戦区 東京・丸の内」。コレは行くだろ、ということ
で珍しく昼食にラーメンを。

松戸富田麺絆・もりそば全部のせ
ラーメンデータベースなどの信用度の高いラーメンサイトで、長きに渡っ
ランキング1位を争っている松戸の名店、中華蕎麦 とみ田の、都内初
なる直営店。一度だけ何かの折に松戸に行ったことがあり、それはそれは
感動したことは記憶に新しい。それが東京駅の真ん前で食べられるとは・・・。

今回はまだ食べたことのない「もりそば」をチョイス。
定番のドロドロ系濃厚つけ麺ではなく、つけ麺の“元祖”とされるあっさり
した味つけ。あっさりと言っても定番つけ麺と比較してあっさりしている
だけ(^^;)で、それなりに味は濃い

非常に美味しかったのは間違いないのだが、食べている途中からオーソド
ックスなラーメンにすれば良かった、とちょっと後悔(^^;)。つまりはそれ
だけバランスが良い、ということで、無理にスープと麺を分けた品にしな
くても良かったなぁ、と。

次回、ラーメンでリベンジ。
そして名物のつけ麺が以前よりずっとハードルの低い状態で食べられる。
激戦区の他の店もチェックしたいな、近いうちに。

参考:松戸富田麺絆(RDB)

花月嵐・気むずかし家チャーシュー麺

#特殊コラボ


昨日土曜、たまには夕飯代わりにラーメンを食べよう、ということに。
そうなるとラーメン以外のサイドメニューも充実しているお店が良い、と
判断し、↓↓ココをチョイス。

らあめん花月嵐・西葛西メトロセンター店 気むずかし家チャーシュー麺
このお店、毎月“コラボラーメン”なる企画で、いわゆる有名店との協業ア
イテムを提供してくれるのだが、今回は信州・鶏白湯スープの名店である、
気むずかし家とコラボ。気むずかし家は台場ラーメン国技館で実食した
ことがあり、かなり期待してオーダー。

・・・さすがにちょっと違うなぁ、と(^^;)。
いや、決して不味いワケではない。スープに関してはかなり本家を再現し
ているし、このラーメンにも花月独自のオリジナルトッピングを混ぜられ
る、という強みもあるのだが、台場のお店に比べるとまとまりに欠ける感
おそらく、花月の店舗デザインに引き摺られてる、というのがいちばんの
原因だと思うのだが(^^;)。

しかし、こういう企画は恐れずに毎月やっていただきたい、と思う。
いつも塩げんこつチャーシューだけだとさすがに足が遠のいちゃいそうな
ので(^^;)。

参考:らあめん花月嵐 西葛西メトロセンター店(RDB)

伝丸・濃厚伝丸らーめん

#近隣にありがちな問題


ウチの近所にはそこそこ美味しいラーメン屋さんが多々ある。
それはそれで非常に幸せな状況なのだけど、「本当の近所」、なんなら歩い
て5分以内に行ける場所にあるラーメン屋、というと条件に合うのは2件
そのうちの一つが↓↓ココ。

北海道らぁめん伝丸 南葛西店・濃厚伝丸らーめん
・・・僕が「味噌系」をチョイスする時は、「ローテーションに入らない店」
思ってくれて問題ない。正直、よっぽど気が向いた時でないと来ない店(^^;)。

無類のラーメン好きである僕だが、いわゆる「チェーン店」系を毛嫌いして
いるワケでは無い。日高屋幸楽苑も好きだし、場合によっては餃子の王将
でもラーメンを食べる。が、どうもこのチェーンは苦手かも(^^;)。

もちろん近くにあるから、味噌・塩・醤油といろいろあるメニューはだいた
チャレンジしたのだが、どれもどうもピンと来ない。特にチャーシュー
味付けに関してはもうサイアクの相性で、普段どこでもチャーシュー麺を食
べる僕がココでは「普通」をチョイスせざるを得ず・・・。

じゃあ行くなよ!、というのが正しい意見(^^;)なのだが、毎回「もしかし
たら今日は!」という希望を捨てきれない自分が(^^;)。で、毎回食べた後
に後悔することになる。

・・・徹底的に避けた方がいいのかなぁ、ココは。
出来ればゼンショーグループ違うブランドのお店に化けて欲しいかも(^^;)。

参考:北海道らぁめん伝丸 南葛西店(RDB)

スシロー・牛骨ラーメン

#牛カツ


昨夜、お祝いを兼ねて訪れたのはお馴染みスシロー
最早このお店、ランチもあればおやつ代わりもアリ、もちろんディナーも○、
というユーティリティ性の高い店舗にランクアップ。何故かと言うと・・・。

スシロー南葛西店・牛骨ラーメン
こういう、寿司以外のメニューが充実しており、それらがそこそこ美味い
というのがその理由。↑↑の牛骨ラーメンは新作で、魚介+牛骨のWスープ
コレに牛カツ2枚乗っている、というお得な構成になっている。

もしかしたらスシローのラーメン史上、最高にラーメンらしいラーメンかも。
どうやら期間限定のメニューらしいのだが、前回レポートしたローストビー
フまぜそばと共に、ぜひレギュラーメニューに採用していただきたいところ。

コンスタントに新作ラーメンを出してくれるスシロー、好きです!
しかし、新作のまぜそばは頼むのに勇気が要るかも(^^;)。

参考:スシロー南葛西店(official)