キタサンブラック、最高のラストラン!

第62回有馬記念
日本最高峰のレースがラストラン・引退試合となるキタサンブラックが、
圧倒的な強さを魅せつけてG1最多タイとなる7勝目。超満員の観客の期待
に応え、見事に有終の美を飾った。

先行逃げ切りタイプの馬が、ここまでの人気になったのはいつ以来だろう?
ゲートが開いた瞬間にトップに立ち、そのままゴールまで走り続けるスタイ
ルは、やたらカッコイイ。最終戦でその完成形を達成しちゃうのだから、
もう持って生まれた強運。日本競馬史に残る、グレートホースだと思う。

最初は決して好きな馬ではなかったけど、その走りの格好良さに魅了される
のに時間はかからなかった。大きなレースで勝つとオーナー北島三郎先生
「祭り」を歌う。それがやたら似合っちゃうのだから、ある意味天性の
スターホース。しばらくはこういう馬って出てこない気がする。

最後にすばらしい走りを見せてくれて、本当にありがとう!
キタサンブラックと、すばらしい騎乗を魅せてくれた武豊にも感謝。
おかげで幸せなクリスマス・イブでした!

TCK

お世話になっているHV社の新年会は、なんとTCK・大井競馬場
しかもL-WING指定席。こういうところでやる、っつーのがすばらしい。

6レースから12レースまで、盛大に飲み食いしながら楽しく予想。
抽選による軍資金の配布まであり、おかげで収支はほぼトントンまで。

結果、上記3枚の勝ち馬投票券ゲット。
メインレースは三連単も当てたし、久々の生賭事としては充実。
そして、競馬も生で観るのがいちばん、と改めて思った。

久々に中山とか行きたくなったな、マジで。